【全国にお届け】福祉車両・介護車両の中古車販売・改造|車いすスロープ|車いすリフト|回転シート|リフトアップシート|後付け電動ステップ|手動運転装置

福祉車両・介護車両の中古車販売・改造のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|全国からお客様の声多数

العربية简体中文English日本語PortuguêsРусскийEspañol

手動運転装置 / ハンドコントロール

更新日:

ニコドライブ社製 ハンドコントロール

普通車モデル/軽自動車モデル

ハンドコントロールは取り外し自由、取り付け工事が不要の手動式アクセルブレーキ。

押す=ブレーキ、引く=アクセルの簡単操作。

折りたためて小さくもなるし重さもたったの900g。 持ち運べるからとっても便利。

※足踏み式パーキングブレーキ搭載車を運転する際には、パーキングブレーキ(別売)を必ず取付けてください。

 

例えばこんな使い方

  • 旅行先でレンタカーを借りて車移動。飛行機や新幹線も使えば、今まで行けなかった場所がこんなに近くに。
    坂道が多い観光地、駅から離れた名所、車で自由に移動したい海外旅行。ハンドコントロールを持参すれば、旅行先で自由にレンタカーを利用可能です。旅行先に動装置付きのレンタカーが無い場所でも車移動できます。

  • 備えあれば憂いなし。急な故障や運転中のトラブルにも対応できる。 あなたの車に取り付けた手動装置に万が一トラブルが発生しても、移動先でトラブルに見舞われても、ハンドコントロールはペダルに直接取り付けが可能。移動手段の確保が可能です。

  • 代車の心配が不要に。車検、板金・事故修理時も安心。
    ほとんどの乗用車に取り付け可能なハンドコントロールを持っていれば、手動装置付きの代車を探す必要はありません。通常の代車を手配してもらうだけですぐに運転が可能です。移動手段を失う不安や心配から解放されます。

USER VOICE

旅行が楽しくなりました!

車いす生活では、買い物や移動などのとき、どうしても自動車を利用する機会が多いです。

取付けが容易で、操作も簡単なハンドコントロールがひとつあると安心できます。

気軽にレンタカーを借りて運転できるため、大好きなハワイ旅行でも大活躍しています。

ハンドコントロールのおかげで移動の幅が広がり、より一層、新しいチャレンジができるようになりました。

毎週末、彼女と出掛けるのが楽しみです。

先日、愛車をぶつけられてしまいました。

ハンドコントロールを持っていたので、代わりにレンタカーを借りることができ、また、修理のときに代車にも取り付けられて、助かりました。

車の故障や車検の時期もハンドコントロールがあると安心です。実家がブラジルなので、帰省中にも利用できるのが便利で良いですね。

福祉車両ヤマシタオートとは

福祉車両ヤマシタオートは2016年からスタートしました。

元々は1966年に設立された自動車整備工場でしたが、代表の山下が高齢化する地域社会に貢献して、さらには障がい者の生活を車からサポートするために福祉車両専門店と業態変化させました。

今では県内外から福祉車両の購入や福祉車両への改造のご相談をいただけるまでになりました。ここにたどり着くまでには多くの葛藤や現場スタッフの離職など大きな困難に立ち向かい、そして多くの支えの中で成長させることができました。

詳しくは「私が福祉車両専門店を始めた理由」を是非ご覧ください。

 

福祉車両ヤマシタオートでは、福祉車両への要望、願いを念入りにお伺いして、お一人お一人に寄り添ったご相談、ご提案をさせていただきます。

山下佳敦Facebookでも、
当店の日常や福祉車両のこと、施工の情景、福祉改造への想いを公開しています。

ご興味ある方はFacebookでも、お友達申請お待ちしています。

福祉車両を探す

福祉車両へ改造する

-福祉車両改造

Copyright© 福祉車両・介護車両の中古車販売・改造のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|全国からお客様の声多数 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.