福祉車両の購入・介護車両への改造、お任せください。|回転シート|手動運転装置|車いす収納|補助ステップ|車いすスロープ|車いすリフト

福祉車両・介護車両のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|静岡をはじめ全国からお客様の声多数

福祉車両は中古車がおすすめ!その理由と実際の相場とは

更新日:

福祉車両は中古車がおすすめ!その理由と実際の相場とは

 

自動車は私たちの生活をとても豊かなものにしてくれる、現代社会においては欠かすことのできない良き相棒だといえるでしょう。それだけではなく、歩行困難な人の行動範囲を広げてくれる存在です。本記事では介護が必要な家族が身近にいる人に向けて、福祉車両の購入についていろいろと解説していきます。福祉車両は中古車であっても十分良いものを見つけることが可能です。

 

中古車で福祉車両をおすすめする理由

初めて福祉車両を購入することを検討しているのであれば、中古車での購入も視野に入れてみてはいかがでしょうか。福祉車両は中古車であっても十分状態のよいものを見つけることが可能です。中古車をおすすめする理由はいくつかありますが、最もおすすめする理由は、「新車よりも低価格で済む」という点です。これは福祉車両に限ったことではありませんが、中古車はそれまでに誰かが乗っていた車を販売しているので、その分新車よりも価値は下がり、普通ならば手の届かない値段の車であっても購入できる価格で売りに出されているものもあります。そして、福祉車両は一般的な車両と比較すると需要が少ないということもあって、割安感がとても高いです。

 

ほかにも福祉車両の中古車をおすすめする理由として、「購入から納車までの時間が圧倒的に早い」という点が挙げられます。普通車の新車の場合、ディーラー側は在庫を確保しており、特別人気の車種でない限りさまざまな手続きも含めても1か月程度で納車となります。しかし福祉車両の場合、注文が入ってから福祉装置部分を制作して取り付けるため、場合によっては注文してから数か月以上待たなければいけないこともあります。その点中古車両であれば、すでに完成されている車両が売りに出されているので、整備や車検が必要な場合であっても1か月程度あれば納車してもらえます。

 

そして「購入前に機能をチェックできる」という点も魅力です。新車の福祉車両の場合は、カタログなどを見て必要な機能を選択し、車両に装着させます。そのため実際に機能をチェックできるのは車両が完成して納車する段階になります。そこでもし不満があれば、また再整備してもらうことになるので待たなければいけません。しかし中古車両であれば、その場で機能を確認できます。福祉車両とひとくちに言っても、さまざまな機能がありますし、サイズも車両によって大きく変わります。それらをすべてその場で確認できるというのは大きなメリットだといえるでしょう。

 

中古車両を選ぶときの注意点

中古車の状態は車両によって千差万別です。購入する際はどうしてもキズやへこみなど、外装を重視してチェックしてしまいがちですが、実際に乗り込んでみると気になるのはむしろ内装です。特に福祉車両の場合は、車内のキズに注意しましょう。福祉車両は身体の不自由な人や車椅子を乗せたりするため、普通の車両よりも車内のキズがつきやすいです。もちろん福祉装置がスムーズに作動するかや、付属品が揃っているかもしっかり確認しましょう。

 

中古福祉車両の相場

中古車の値段の相場はどれくらい?|車買取・車査定のグー運営

福祉車両の中古車の相場についてですが、もちろん購入する車種や年式によって大きく変わります。ここでは一例としてトヨタのミニバン福祉車両の相場を、年式ごとに紹介していきます。まず新車登録から1年未満で走行距離も1万キロだった場合、こういった車両はディーラーなどで試乗車として利用されていたものです。したがってほとんど新車同然と考えてよいでしょう。このような状態の車両の場合、相場は230万円から280万円くらいとなっています。

 

次に新車登録から3年程度で3万キロほど走行している車両では、レンタカーとして利用されていた場合がほとんどです。レンタカーのため外装のキズやへこみが見受けられることもありますが、整備はされているので内装などは綺麗なことが多いです。このクラスの中古車の相場は、200万円から230万円ほどとなっています。最後に登録から5年経過して走行距離が5万キロ程度の車両は、法人利用されたリースあがりのものが多くなっています。法人利用ということもあって、年式は古くても整備はしっかりとされているので、走行するのには何の問題もありません。このクラスの中古車両の価格相場は、160万円から190万円となっています。

 

まずはネットの中古車用情報をチェック

中古車販売店1万社以上と取引する、国内最大級の情報誌「Goo」を運営するプロトコーポレーション - ひろざわだいきblog

福祉車両はそれほど需要が高いわけではないため、試乗車や法人使用のリース車など、状態のよい中古車がお手頃価格で市場に出回っています。したがって初めて福祉車両を購入するのであれば、中古車による購入も是非検討してみてください。インターネットの中古車情報サイトなどを見れば、現在売りに出されている中古福祉車両の相場などをチェックできます。

軽スロープ車使いやすいのはコレ!福祉車両軽スロープ車比較 タント・スペーシア・Nボックス

 

【福祉車両の購入者必見】福祉車両と消費税(非課税)・助成金(補助金)・貸付制度

 

【保存版】福祉車両の選び方<介護車両編>

 

操作性バツグン!ダイハツタントスローパー福祉車両LA600Sの使い方!

 

福祉車両 新型N BOX スローパー ご紹介!

-店長ブログ

Copyright© 福祉車両・介護車両のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|静岡をはじめ全国からお客様の声多数 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.