【2022年福祉車両の助成】福祉車両の税金免除・割引・補助金まとめ

福祉車両を検討している人 

「福祉車両を買うとき、改造するときに使える助成金や税金免除、補助金について詳しく知りたいな。

個人や家族が助成金を申請する方法やタイミングはどこで調べればいいか..?

福祉車両のことは、助成金にしっかり対応してくれるお店でお得に買いたいです。」

制度が多岐にわたり複雑なので大変ですよね。

 

そこで本稿では障がい者・高齢者のご家族が使える、福祉車両にまつわる補助金や福祉車両の種類についても体系的に解説します。

 

✓ポイント

1.福祉車両の購入時・改造時に使える助成は4つ

2.福祉車両の購入後も受けられる補助金

3.市販されている福祉車両の種類と選び方

4.無料あり:福祉車両ヤマシタオートが助成金や割引の申請をサポートします!

この記事を書いている私は、福祉車両を年間約200台販売する福祉車両ヤマシタオートの代表をしています山下です。

 

【福祉車両購入時に使える補助金】条件・助成金額まとめ

障がい者や高齢者のご家族が車両を購入される際に利用できる補助金などは、管理してる団体が違うため非常にわかりにくいです。そこでこちらでは、そういった補助金・助成金・割引等を一覧でまとめました。購入する際や乗り続けるときに使える制度は以下の通りです。

1,消費税非課税

2,自動車税環境性能割・種別割の減免

3,市町村の補助金

4,社会福祉協議会の低金利融資

5,高速道路料金の割引

 

  制度を利用できる方 制度を利用できる車
1.消費税非課税【全国】 誰でも利用できる 非課税対象の福祉車両のみ
2.自動車税環境性能割・種別割の減免【都道府県】

①障がい者手帳1級2級をもつ方、そのご家族

②障がい者等の送迎をする社会福祉法人やNPO法人

①どの車でも対象となる

②8ナンバー車いす移動車のみ

3.市町村の補助金【市町村】 障がい者手帳1級2級の方(所得制限あり) 福祉車両に改造する場合や、改造した福祉車両を購入場合のみ
4.社会福祉協議会の低金利融資 所得制限あり 福祉車両への改造や福祉車両の購入の場合のみ
5.高速道路料金の割引 障がい者手帳を持つ障がい者本人が運転する場合や、介護者が障がい者を乗せて運転する場合 どの車でも対象となる

※お住まいの地区により若干内容も異なるので、ここでは静岡県静岡市の情報をもとに作成しています。

消費税非課税【全国共通】

多くの車種の福祉車両で、購入時の消費税が非課税になります。

大まかにいうと、以下の装置の組み合わせの車両が非課税となる車両です。

車いす昇降リフトorスロープ + 車いす固定具

回転シート+車いす収納装置+車椅子固定具

回転昇降シート+車いす固定具

 

ただし、一部の福祉車両は非課税にならないので注意が必要です。

回転シート【課税対象】

 

ちなみに、福祉車両が非課税となる根拠は以下のリンクを参照ください。

身体障がい者用物品に該当する自動車(国税庁HPに移ります)

 

自動車税環境性能割・自動車税種別割の減免の減免・免除【都道府県】

障がい者等の方のために専ら使用する自動車が減免や免除となる制度です。

 

[減免・免除の対象]

1,障がい者手帳を持っていて障がい者認定等級が一定以上の方で、車の所有者は本人(手帳減免)

2,社会福祉法人やNPO法人が障害者等の送迎で使用する8ナンバーの福祉車両。(構造減免)

 

注意!

・障害者手帳を持っている障害者等の方1人につき、1台(軽自動車、オートバイ、原付等を含む)に限ります。

・すでに自動車税の減免を受けている車から乗り換える場合やめるクルマの抹消登録または他者への移転登録が完了してから新しい車の申請ができます。

 

静岡県の場合→45,000円を上限に減免を受けることが出来ます。

 

環境性能割(旧自動車取得税)の減免・免除について気になる方は、各都道府県の県税事務所までお問い合わせください。

 

 

市町村の補助金【市町村】

福祉車両に改造する場合や、改造した福祉車両を購入する場合に、お住まいの市町村によっては補助金や助成金を受けられることがあります。

 

障がい者手帳の等級や所得に制限がある場合、前回申請してから数年経過しないと申請ができない場合がありますので注意が必要です。

 

静岡市の場合→補助上限10万円

 

市町村の補助金について気になる方は、各市町村の福祉課までお問い合わせください。

 

社会福祉協議会の低金利融資

各都道府県の社会福祉協議会では福祉車両への改造や福祉車両の購入にかかる費用の貸付制度があります。

 

静岡県の場合→

レ 障がい者用自動車の購入に必要な経費として250万円まで貸し付け

レ 連帯保証人がいる場合は無利子で借り入れ可能

 

貸付制度について気になる方は、都道府県社会福祉協議会までお問い合わせください。

 

高速道路料金の割引

障がい者本人が運転する場合や、介護者が障がい者を乗せて運転する場合に有料道路の割引が受けられます。

もちろん、ETCも使えます。

有料道路割引を受ける場合は、事前の申請が必要です。

 

\厳選福祉車両を50台以上から選べる!/

新着車両をいち早くチェック!>

 

車の購入時に補助金対象が狙えるおすすめの中古福祉車両 機能別ランキング!

福祉車両には、自動車メーカーが作って市販している福祉車両と、一般の車を後から改造した福祉車両があります。

私たちがこれまでご相談を受けた方に対して、ほとんどの場合で改造するよりも市販の福祉車両(中古福祉車両)の購入をおすすめしてきました。

 

理由は

レ 改造よりも市販の福祉車両の方が安い

レ 中古の福祉車両であれば購入後すぐに乗れる

 

福祉車両は急に必要になったり、利用したいタイミングに合わせたかったりします。ですので福祉車両を求める方は、市販の中古福祉車両を選ぶ方が多いです。

そこで、市販の福祉車両にはどのようなタイプがあるのか、また私たちがどのような方におすすめするのかご紹介します。

 

回転(昇降・チルト)シート車の人気車種ランキング

シート自体が回転して、車種によっては電動昇降機能やチルト(傾く)機能を備えている車です。

1位 ポルテ/スペイド リフトアップシート

ポルテ/スペイドは令和2年ごろに廃版となってしまいましたが、中古車は依然として人気があります。回転昇降シートには2種類あり、写真のようなシートが回転して降りてくるタイプと、シートに車輪がついていてシートが車体から脱着、そのまま車いすになるタイプがあります。

中古車相場は5年経過3万キロで100万円前後になります。

\総額100万円以下!高年式・低走行距離/

ポルテ/スペイドの中古車をチェックする>

2位 タント ウェルカムシートリフト

軽自動車の中でも人気が高いタント。助手席側の中央の柱がないので、回転昇降したシートへの乗り降りが非常にやりやすく、しかも右左両方からアクセスできるメリットがあります。通常のタント同様に4人乗りなのも魅力です。

中古車相場は5年3万キロで100万円前後になります。

\総額100万円以下!高年式・低走行距離/

タントの中古車をチェックする>

3位 ノア/ヴォクシー リフトアップシート車

ミニバンの人気No1といっても過言ではないノア/ヴォクシーですが、リフトアップシート車は助手席リフトアップと2列目リフトアップの2種類の機種があります。通常のクルマと同様に、7,8人乗りなので使い勝手がよく便利です。

中古車相場は5年3万キロで200万円前後になります。

\総額200万円以下!高年式・低走行距離/

ノア/ヴォクシーの中古車をチェックする>

 

車いすスロープ車の人気車種ランキング

回転シートを使っても車いすからシートへの移乗が困難な場合におすすめです。

1位 ノア/ヴォクシー 車いすスロープ

2列目に車いすの方が乗るタイプ1と、3列目に乗るタイプ2があります。タイプ1にはさらに、3列目にも車いすがのれるタイプ1車いす2台積みがあります。タイプ1は2列目で車いすの方の隣に座ることができるので、乗車中に介助が必要な方の場合には便利に使っていただけますが、新車・中古車価格ともに価格が高めになっています。

中古車相場は5年3万キロで250万円前後になります。

\総額250万円以下!高年式・低走行距離/

ノア/ヴォクシー/エスクワイアの中古車をチェックする>

2位 タント スローパー

タントスローパーは介護施設等法人利用が非常に多い車です。類似のNBOXやスペーシアのスロープ車と比較して、室内高さが広かったり、助手席ピラーがないことで介助者の作業性が良かったりするので、使い勝手が良い車両となっています。

中古車相場は5年3万キロで110万円前後になります。

\総額110万円以下!高年式・低走行距離/

タントの中古車をチェックする>

 

3位 シエンタ 車いすスロープ

 

シエンタは2022年8月にモデルチェンジしました。スロープの種類は3種類あり、タイプ1は2列目席2人分を収納して車いすの方1名乗車できます。タイプ2は2列目席2人分の座席がなく、さらに助手席が前に折りたためるので車いすの方が運転席の斜め後ろに座れます。運転手の方がお子様を介助する場合に適した車です。タイプ3は介護施設向けにスロープの形状をコンパクトにした車両です。コンパクトな形状で簡素化してるため、送迎で忙しい介護施設の方に向いた車両です。

\高年式・低走行距離が続々入荷/

シエンタの中古車をチェックする>

 

介護・障がい者施設で活躍する、車いすリフト車

主には大型の施設向け送迎車。同様に、回転シートを使っても車いすからシートへの移乗が困難な場合におすすめです。

ハイエース/レジアスエース

街中でもよく見かける、介護施設でたくさん使われる福祉車両です。室内の作りは色々なタイプがありますが、多いのがBタイプと呼ばれる車両で、車いすの方2名と8名分の座席があります。

\高年式・低走行距離が続々入荷/

ハイエースの中古車をチェックする

キャラバン

同じく介護施設でたくさん使われる福祉車両です。リフトの耐荷重は200kgありますので、電動車いすに乗った方でも乗り降りができます。

\高年式・低走行距離が続々入荷/

キャラバンの中古車をチェックする

 

無料あり:助成金や割引の申請をサポートします!

ここまで解説してきましたが、

「やっぱり補助金の申請は難しそう!」

「福祉車両の選び方が分からない!」

と思った方も多いのでは!?

 

そんな時は福祉車両ヤマシタオートにお任せください!福祉車両にまつわる助成金や割引をサポートします!

お客様の代わりに事前に市役所等に申請方法等をヒアリングしたうえで、スムーズにお客様におつなぎするサポートを、当店でご購入・改造頂いた方に実施しています。

初めてのことでわからないことが多い福祉車両だからこそ、年間200台以上福祉車両を販売している当店が全力でサポートいたします!

お気軽にお問い合わせください。

 

\厳選福祉車両が、続々入荷中! /

新着車両をいち早くチェック!>

 

 

\厳選福祉車両を50台以上から選べる!/

気になる福祉車両をチェックする>

投稿記事の下に一括表示2

福祉車両を探す

福祉車両へ改造する

© 2022 福祉車両・介護車両の中古車販売・改造のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|全国からお客様の声多数 Powered by AFFINGER5