福祉車両の購入・介護車両への改造、お任せください。|回転シート|手動運転装置|車いす収納|補助ステップ|車いすスロープ|車いすリフト

福祉車両・介護車両のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|静岡をはじめ全国からお客様の声多数

車いす収納サポート!車いす収納クレーン装置をスライドドアに取付改造

更新日:

車いす収納クレーン装置改造で、車いすドライバーの車いすの乗せ降ろしをサポートします。

 

※こんなお悩みありませんか

・体力が低下して、車いすを持ち上げるのが難しくなった

・屋根につける車いすボックスは、見た目が悪く立体駐車場に入れない

・助手席に車いすを置くと、シートが汚れる

車椅子収納クレーン装置改造は、こんなお悩みを解決してくれる手段の一つです。

 

車いす収納サポート!車いす収納クレーン装置をスライドドアに取付改造

車いす収納リフト改造「ピラーリフト」の特徴

・最大40kgの車いすを吊り上げできる半自動リフト

・2つ折りアーム採用で、スムーズに車いす収納が行える

・昇降スイッチは、希望の箇所に取り付け可能

 

車いす収納リフト改造の仕上がり

ホンダ フリード

メルセデスベンツ Sクラス

車椅子収納クレーン装置「ピラーリフト」改造の費用

改造費用 : 420,000円~(ピラーリフト、改造工賃含む)

改造には1週間ほどのお預かりになります

 

車いす収納クレーン装置改造に合わせてドアの仕様変更もできます

スライディングドア

乗りたいクルマにスライドドアがついているとは限りません。

そんな時はヒンジ開閉式のドアをスライドドアに変換改造できるスライディングドアがお勧めです。

スライディングドアのご用命は、お電話にてご相談ください。

 

車いす収納クレーン装置「ピラーリフト」取付までの流れ

今ある車に後付け改造する場合

①まずは車両を福祉車両ヤマシタオートにお持ち込みください。(事前に電話予約下さい)

②店頭にて改造取付けが可能か判断いたします。

③ご商談・発注いただき、改造の日程とお預かり期間をご相談の上決定します。

④当日までに前金として部品代をお振込みいただきます。

⑤当日、車両をお持ち込みいただきます。

 基本的には、2台でご来店いただき改造する車を店舗においていただきます。

 最寄りのバス停までお送りすることも可能です。

⑥完成・お引き渡し 

 

新しい車(新車・中古車)に後付け改造する場合

①ご希望の車種とご希望の改造のご相談をさせていただきます。(事前に電話予約下さい)

 必要とする方の症状や家族構成などをお伺いしたのち、新しいご提案をさせていただくことがあります。

②後日当店スタッフが、ご希望の車種で改造取付けが可能か判断いたします。

③ご商談・発注いただき、車両の納車予定と改造スケジュールを確認します。

④納車までに車両代と改造費の全額をお振込みいただきます。

⑤納車・お引き渡し

 

県外・遠方の方で改造を依頼される方

①お電話にて、改造内容と車両購入予定のディーラー店舗をお伝えください。

②後日当店スタッフが、車両購入予定のディーラー様と打ち合わせ、取付可否の判断をいたします。

③ディーラー様経由で改造のお見積りを提示、ご商談・発注いただきます。

③当店とディーラー様で、車両の納車予定と改造スケジュールを確認します。

④納車・お引き渡し

 

 

車いす収納クレーン装置改造に合わせて、回転シート改造も検討される方やリアゲート用車いすクレーン装置改造を比較検討される方、

また後付けの改造と合わせて、車いす収納クレーン付き福祉車両も検討される方もいます。

 

さらに改造事例を動画でご覧になる方はこちらにどうぞ。

改造時に利用できる補助金などの情報はこちらをご覧ください。

軽スロープ車使いやすいのはコレ!福祉車両軽スロープ車比較 タント・スペーシア・Nボックス

 

【福祉車両の購入者必見】福祉車両と消費税(非課税)・助成金(補助金)・貸付制度

 

【保存版】福祉車両の選び方<介護車両編>

 

操作性バツグン!ダイハツタントスローパー福祉車両LA600Sの使い方!

 

福祉車両 新型N BOX スローパー ご紹介!

-スライドドア化ユニット, ホンダ, メルセデスベンツ, 店長ブログ, 福祉車両改造, 車椅子収納装置

Copyright© 福祉車両・介護車両のことなら福祉車両ヤマシタオートへ|静岡をはじめ全国からお客様の声多数 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.