あなたとあなたの大切な人に合う福祉車両に改造します。|回転シート|手動運転装置|車いす収納|補助ステップ|スロープ|昇降リフト|

静岡の福祉車両改造は福祉車両ヤマシタオート

右半身まひドライバーの運転再開!

投稿日:

右半身まひドライバーの運転再開!

身体障がい者の方が、自ら運転するために必要な運転補助装置。

右半身まひドライバーには左足アクセルや旋回ノブなどがあります。

中途障がいで、これまで使っていたクルマを改造して乗ることができるか、

乗り換えの場合、どのようなクルマを選んだらいいか、ご紹介します。

 

右半身まひドライバーのクルマ選び

右半身まひドライバーが、今乗られているクルマ、これから選ぶクルマで必要になる要件は特にありませんが、下記条件がそろっていると運転がしやすくなります。

・手で操作するパーキングブレーキ

・プッシュエンジンスタート

・オートライト

・オートエアコン

左足でパーキングブレーキを操作するクルマもありますが、右まひドライバーの場合左足でアクセルを操作するので、その場合パーキングブレーキを手で操作する改造が必要になります。

 

運転補助装置のインストール

左足でアクセル操作を可能にする「左足アクセル」改造は、足元に設置した専用アダプターによって、ドライバー自身で脱着が可能な改造です。

右半身まひドライバーの運転を可能にするだけでなく、そのご家族や車両を共有する仲間にも優しいシステムです。

福祉車両改造ヤマシタオートではこの左足アクセル改造を、車体に一切の穴をあけることなく行うこともできます。車体にキズをつけませんので、乗換時の下取り査定に影響することはありませんし、次の新しいクルマに左足アクセルを移設することも可能です。

 

回旋グリップ

片手ハンドル操作を可能にする着脱式片手ハンドル操作用デバイス。

ドライバーの手の形状や筋力に合わせたモデルを選ぶことで、無理の無いリラックスしたドライブを楽しむことができ、クルマのインテリアに合わせたカラーリングも自由に選ぶことができます。

 

ウィンカーレバー延長

ウィンカーを逆側で操作可能にする延長レバー。

右レバーを左に、左レバーを右に、自由に延長することができます。

 

サイドサポートシート

シート横に設置したプレートでシートと車いすの隙間を埋めることで、シートと車いす間の移乗をスムーズに行えるようにします。
120kg対応

 

電動ステップ

ユーザーのニーズに合わせて取り付け位置を選択できる補助ステップ。
様々な車種のスライドドア下はもちろん、運転席や助手席下へ取り付けできます。
(一部車種を除く)

 

 

>>左足アクセルご紹介ページはこちら

>>手動運転装置改造製品のご紹介はこちら

>>お問い合わせはこちら

 

「あなたとあなたの大切な方の笑顔のために。」

福祉車両への改造のご相談、お問い合わせは

福祉車両改造ヤマシタオートにお問い合わせください。

 

福祉車両改造ヤマシタオート

〒421-0412

静岡県牧之原市坂部564-6

TEL 0548-39-0230

営業9:00-18:00(日祝除く)

>福祉車両改造ヤマシタオートのホームページはこちら<

店長 山下佳敦

福祉車両取扱士スペシャリスト

日本福祉車両協会本部講師

介護初任者研修修了

2級自動車整備士

 

店長山下のfacebookはこちら

お友達申請お待ちしてます♪

-店長ブログ, 福祉車両改造, 手動ブレーキレバー, 補助ステップ, 左足アクセル, サイドサポートシート

Copyright© 静岡の福祉車両改造は福祉車両ヤマシタオート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.