あなたとあなたの大切な人に合う福祉車両に改造します。|回転シート|手動運転装置|車いす収納|補助ステップ|スロープ|昇降リフト|

静岡の福祉車両改造は福祉車両ヤマシタオート

福祉車両スロープ改造 スロープを改造取付して福祉車両に改造します

更新日:

いま、後付け改造スロープを設置した福祉車両が注目を集めています!

 

乗車定員をそのままで使いたい

スロープの取り外しができたら

メーカー製福祉車両に設定がない

そんなお悩みや問題を解決する装置…

 

福祉車両改造専門ヤマシタオートがお勧めする、スロープタイプ福祉車両に改造する装置フィエルランプ(スロープ、スウェーデン・フィエル製)

そんな多機能多目的、高性能なフィエルランプについてご紹介します。

 

スロープ仕様車改造「フィエルランプ」の魅力

スロープタイプの福祉車両に改造する装置は、スウェーデン・フィエル製のフィエルランプ

スロープの耐荷重はなんと400kg!

様々なクルマに取り付けできて最大で400kgまで耐えられます。

これなら電動車いすで乗車したままでもスロープから乗り降りできます。

 

車いすの利用だけではなく、バイクやバギー、カートなどの積載にも使えます。

メーカー製福祉車両に設定のない車や輸入車などへ自由に取り付け、スロープタイプの福祉車両に改造できます。

 

スロープはかんたん手軽に展開・収納できます

スロープは2つ折りでたためてすっきり収納できます。

スロープの展開・収納をサポートするダンパー(黒い棒)がついていますので、力の弱い女性でもカンタンにスロープ展開・収納できます。

さらに、スロープの展開・収納に便利な取っ手付き。

ダンパーと取っ手により、スムーズなスロープ操作が可能になりました。

 

丸みを帯びたデザインと滑りにくい設計のスロープ

 

スロープ全体に丸みを帯びたエッジデザイン

を採用していて、車いすユーザーだけでなく

介護する側にも優しい設計です。

 

スロープの表面はデコボコのメッシュ状。

雨や雪、泥や砂などの滑りやすい状況でも

安心して使えます。

 

実際にスロープを展開・格納している動画がコチラ

見た目は強固で重たそうですが、実は23㎏(BGR25-3)
またダンパーアシストのサポートで楽々操作してます!

 

車いすの固定装置も自由自在に取付改造できます

スロープを取付改造して、車いすの方を運転席から見える場所に座ってもらいたい。セカンドシートの位置で会話を楽しみたい。

 

多くの方の願いをかなえるために、お客様のご要望を伺って、できる限りご希望に沿った場所に、車いすを固定できるように改造します。

 

車いすを固定するためのベルト。

解除レバーを押せば自由に伸び縮みしますが、解除レバーを離すとばねの力で縮みます。

車いすを固定する際は、さらに黒い巻取りねじできつく縛れば車いすの固定が完了します。

 

スロープ仕様車改造「フィエルランプ」を選ばれる方の声

自動車メーカー製のスロープ仕様車ではない車両で改造したい

 

しょっちゅう使う訳ではないので取外しが出来て通常通り使えたら

 

重量のある電動車いすで乗り降りしたい

 

乗りたい車をスロープ車にしたい

 

乗車定員はそのまま活かしたい

 

予算を抑えるために買い替えではなく、今乗ってる車をスロープ車に改造したい

 

 

スロープ仕様車改造「フィエルランプ」の特徴

お好きな車(メーカー製福祉車両のない車種)をスロープ車に改造できる

 

今お乗りの車をスロープ車に改造でき、買い替えの必要がない

 

最大耐荷重400kg。電動車いすでの乗り降りも余裕がある

 

スロープ幅は余裕の80cm。車輪幅の広い車いすでも乗り降り可能

 

スロープはワンタッチで取り外し可能外せば荷室と乗車定員を確保できる

 

スロープ開閉はダンパー式で力いらず女性でも手軽に展開、格納が行える

 

スロープ仕様車改造「フィエルランプ」の製品紹介

*展開時全長:235cm

*格納時全高:92cm

*有効幅:80cm

*耐荷重:400kg

*重量:28kg

*改造価格:¥489,500+税/送料/取付技術料

 

オプション

車いす固定装置

防水フロア加工

電動ウインチ(Fウィンチ)
牽引力300kgを誇るイタリア製コンパクトウィンチ

 

最後に

 日本には、一般的な「車屋さん」が9万店あるといわれています。この数はコンビニ(5万店)、歯科医院(6万店)よりも多く、どこにでもある身近な存在です。

 

しかしながら、福祉車両を専門で扱う車屋さんはほんの一握りです。

 

私どもは、多くの高齢者やそのご家族、障がい者が「クルマに乗る」ことで多くの苦労をされている姿を目の当たりにして、少しでもお手伝いが出来たらと考えるようになりました。

 

クルマは、「人生の中で2番目に高い買い物」と言われています。(*1番は住宅のようです)

 

当社では、そんなクルマを選ぶにあたり、人生で2番目に高い買い物をするのにふさわしい、本当に安心できるお店」を目指して取り組んでおります。

 

インターネットで福祉車両と検索すると、スロープ車やスロープの改造に関する検索結果が多く出てきます。それだけ多くの方が車いすの方の乗車に困り、探しているということです。

上記に書いてあるスロープ車を選ばれる方の願いは、もはや他人事ではなく身近なところで起こっています。

 

利用される方に本当に必要なのか?誰が介助するのか?体の症状は?

 

などお客様の考える福祉車両への要望、願いを念入りにお伺いしてお一人お一人に寄り添ったご相談、ご提案をさせていただきます。

 

これからお車を購入される方、すでにお乗りの方、改造をお考えの方、是非ご相談下さい!

 

お申し込みもこちらから可能です

感想もこちらからいただけると嬉しいです。

Q&Aとして公開されることをご了承ください。

(名前は出しませんのでご安心ください。)

時代は改造してくれる会社が求められているのではなく、
相談できる会社が求められています。

 

相談したい方は今すぐお電話を!

TEL:0548‐29‐0230

営業時間 9:00‐18:00

定休日/日祝、年末年始

メールでのお問合せは

こちらのフォームからお願いします。

山下佳敦Facebookでも、
福祉車両改造事例や加工、施工の情景、福祉改造

への想いを公開しています。

代表取締役 山下佳敦

介護初任者研修修了

福祉車両取扱士スペシャリスト

(一社)日本福祉車両協会 本部講師

 

ご興味ある方はFacebookでも、お友達申請お待ちしています。

-スロープシステム

Copyright© 静岡の福祉車両改造は福祉車両ヤマシタオート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.